タレントが副業で稼いでいるというのはよく聞く話ですが、AKB&HKTで活躍した指原莉乃が先日レギュラー出演する番組で副業収入があることを告白しました。

 

指原莉乃、副業始め4ヵ月で数千万円 「ずっと芸能界にいられるとは思わない」エンタメRBB

(上記リンクより引用)タレントの指原莉乃が7月12日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演。副業を始めて4ヵ月間で数千万円単位とみられる収入を得ていることを明かした上、「自分がずっと芸能界にいられるとは思わない」と語った。

 昨年春からカラーコンタクトレンズのプロデュースを始めた指原。発売4ヵ月で売り上げは50万箱、8億8000万円に上っているという。指原はこのうち自分の取り分を「片手パーセント」と語り、数千万円単位に上ることを示唆しつつ、「言うほどもらっているわけじゃないけど、買ってもらっているかなという感じ」と語った。

指原の本業収入

芸能界という華々しい世界でかつてトップアイドルを務めた指原。それだけではなくAKBグループの劇場支配人や芸能人プロデュースを手掛けるなどアイドルからシフトチェンジして活動の幅を広げています。本業はバラエティーを中心にレギュラー多数ありCM、写真集ヒットを飛ばす超超売れっ子タレントです。

 

したがって指原の本業収入はカラーコンタクトプロデュースの副業など必要のないくらい相当稼いでいるのではないかと思われます。所属している太田プロは活躍度に応じて収入に反映されますのでメディアでの露出が多ければ多い程収入は上がっていく構図です。太田プロには先輩に有吉弘行がいますが、彼の年収が5億円くらいと報じられていますが、メディアでの露出の多さを見ればそのあたりが妥当な線と言えるでしょう。指原も有吉レベルとまではいかないでしょうが、活躍度からして億単位の年収は稼いでいると推測されています。

 

やっぱり1億円超え?HKT48指原莉乃の年収にキスマイ二階堂高嗣が愕然! Asagai plus

9月5日深夜放送の「Momm!」(TBS系)で、MCの中居正広がKis-My-Ft2・二階堂高嗣にHKT48・指原莉乃の年収を聞き出すように指示。2人でこっそりお互いの年収を言い合い、二階堂がショックを受けた場面がネットで話題になっている。

 

「指原が躊躇しながらささやくと、二階堂は複雑な顔をして席に戻り、突っ伏して『俺、あとどんだけ頑張ればいいんだ』と嘆いたんです。

 

同業者が驚愕するほどの収入を稼いでいることがお分かりいただけるエピソードです。一体いくらなのでしょうか大変気になります。

 

そして成功者である故のこんな記事まで出ました。2000万円を豪雨災害の被災地に寄付するなんていくら芸能人と言えども中々できないですよ。こうした社会活動に積極的なことは尊敬しますね。

 

カラーコンタクトのプロデュース業とは

とは言え、飽きられてテレビからお呼びかからなくなったらあっという間に収入が途絶え消えてゆくのが芸能界の性。いつまでも売れっ子でいられる訳がないと自分を客観的に分析して、別の収入源を確保するのは賢いと言えます。

 

指原が副業で行っているカラーコンタクトプロディース業について具体的にどういう仕事かと言うと自分でカラコンを立案企画し、販売するというものです。カラコン製造会社を探して作ってもらい、できた試作品を自分で装着して試していきます。指原のような売れっ子芸能人だと企業とタイアップすることで広告塔としての相当な収入になると思いますが、自ら手掛けることでその分収入面もアップしますし、将来独立してビジネスを行う上でのノウハウが役立ちます。

 

商品を売り出すためのマーケティングの場は自分が出演するテレビ番組です。テレビは少なくとも何百万人もの視聴者がいる訳ですから強力なマーケティングが展開できるのです。それと併せてツイッターなどのSNSでもしっかり活用していきます。

 

 

 

 

ツイッターフォロワー300万人の指原ですからインフルエンサー力は絶大です。マーケティングにも活用できるし、エゴサーチして視聴者の反応をリサーチできますから最強のアイテムですね。

 

 

万単位の営業マンを動員する必要もない、スーパーインフルエンサーならではのマーケティング戦略で、指原のカラコンブランド「TOPARDS(トパーズ)」(PIA/東京・品川)の販売数は50万箱を突破。8億8000万円の売り上げとなりました。5万箱が新商品のヒットの目安といわれるカラコン業界では、大ヒット商品だそうです。

 

 

顔が知られている発信力のある芸能人という特性があるからこその成功とも言えなくもないですが、ヒットに繋げるためのアイデアや地道なリサーチ・マーケティングの賜物と言えるでしょう。ビジネスをこれから始めようと考えている方には非常に参考になるのではないでしょうか?

著者

yuuponshow

こんにちは、このサイト編集者のyuuponshowと申します。私たちが生まれてから死ぬまで決して欠かすことのできない「お金」。人間が生きる上でとても大切なものですからお金に執着する人って凄く多いと思います。このブログはお金を稼がせるといった怪しい情報商材などの勧誘ではなく、あらゆる角度からお金について探求するものです。難しい話でならないよう分かりやすく、たまにマニアックな話題も混ぜながらみんなの大好きなお金を語っていきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です